読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永上裕之のネタ帳

「メンズファッションプラス」、「非モテ+」と言うサイトを運営しています。日々、奮闘して頑張っております!

【ライフハック】iphoneが万能過ぎるので、逆にiphoneの機能を外部化していったら日々の生活に余裕ができた話

「ライフハック」という言葉が10年以上前に日本で広まり、広まった当時、色々なライフハックや仕事術的の本を読んだ記憶があります。

ちなみに、10年前のライフハック第一次ブームの際のライフハックは、

  • 何かアイディアを思いついたら、携帯から自分宛にメールを送る
  • 寝る前に明日やることのTODO化と優先順位付けをし、頭の中のTODOの棚卸をしてから布団に悩みことを持ち込まず寝る
  • gmailやgoogleカレンダーを使いこなす

とか、そういう印象でした。

その後、スマホが出てきたことや、仕事関連のツールなども一般的に広まり、ツール自体が進化してきたため「裏技」的な機能もデフォルト機能に移行したりということもあり、そこまで以前ほどはライフハックに関する記事を見なくなってきたような気がしていました。(個人的な感想ですが)

ただ、最近、ふとみた記事で、

fuminners.jp

www.sbbit.jp

自分のやりたいことを片っ端からやろうとすると、最初のうちはまったく時間が足りなくなってしまうはずだ。だが、それでやりたいことを諦めてしまっては意味がない。時間という希少資源をどう使えばよいのかを常に考えることによって、自分のできる物事の範囲は広がっていく。

 そんなことで僕は常に「最適化」を考えている。たとえば、見ているニュースソースだって、内容がかぶっていたらどちらかやめようとか、歯磨きは歯ブラシよりも電動のほうが短時間で済むし、iPhone 6になって画面が大きくなったからKindleは持たなくていいやとか、そんな小さなことまで、日々改善をしている。

 最近僕が行った改善としては、夜のイベント出演を抑えたことが挙げられる。以前は、トークライブハウスでイベントを開催していたが、集客の関係で、開始時刻はどうしても午後7時以降にせざるをえない。そうなると終了時刻は午後9時半になってしまい、まともな食事ができる店に行けなくなってしまう。うまい食事は、僕にとって極めて重要だからこれは痛い。しかも、トークイベントに出演したところでたいしたギャラをもらえるわけでもない。それなら一般の集客にはこだわらず、「堀江貴文サロン」の会員向けとして早い時間帯にトークイベントをやったほうがいいと考えた。

 うっかりしていると、毎日がルーチンになりがちだ。「これ無駄だな」と思ったら、すぐ改善をしていくのだ。   

という記事を見て、「なるほど!そこまで抉るように前提のルールも変えていけるのか!」と感銘を受け、もともと普段の生活も最適化はしていたつもりだったのですが、「もっと当たり前だと思い込んでいること」のルールから見直してみようと思いました。

ちなみに、堀江さんは、

100億稼ぐ超メール術 1日5000通メールを処理する私のデジタル仕事術

100億稼ぐ超メール術 1日5000通メールを処理する私のデジタル仕事術

 

 

稼げる 超ソーシャルフィルタリング

稼げる 超ソーシャルフィルタリング

 

などの本なども出されていて、2冊とも非常に参考にしています。

今回着手したライフハックのセンターピンは「iphone機能の外部化」

そんなわけで、「どうやって日々の生活に時間的余裕を作るか」という観点で色々試してみました。

そして、1番伸びしろがあったのがiphone機能の外部化でした。私の場合はですが、結局、iphoneが優秀過ぎるので「隙間時間に情報のインプットだ!」と言って、必要以上にiphoneをいじり過ぎてしまっていたようでして、その点が改善の余地が大きかったです。

例えばですが、gmailのプッシュ通知をオンにしていると、緊急メールなどもすぐに気づけてパソコンよりもすぐに返信ができます。

ただ、一方でいくらフィルター設定をしても今見る必要がないメールであっても、目に入ってしまいますので、PCで作業していたら、全体のタスクの中では、そこまで優先順位が高くないようなメールでも、手元のスマホで優先的に目に入ってしまうので、あるべき優先順位が守られないで進んでしまう可能性があります。

その為、今回の施策で、gmailのプッシュ通知は切ることにしました。そして、リアルタイムでiphoneで受信内容を確認しなくても、同様に作業がスムーズに進むようにフィルター設定などを駆使し実現をすることができました。

こういう風に、先にルールやKPIをあるべき姿に変えると、結果として、仕組みやルールが最適化されていくのかなと思っています。

また、さらに上のステージの最適化として、

style.nikkei.com

 スタートトゥデイには僕の机もなければ、パソコンもありません。社長室はありますが、打ち合わせや、たまに疲れた時に仮眠をとるのに使うくらい。じつは、僕、メールアドレスも持っていないんです。

 出社するのは週3日だけ。それも、会議のためだけに来ています。「社員やその家族を養うために頑張ろう」なんて、考えたことはありません。そんなことを僕が思った瞬間、何かがウソになる。

などは非常に参考になりました。

消したアプリ

というわけで、長くなってしまいましたが、実践をしたiphoneに関するライフハックで効果が高かったものをまとめてみたいと思います。

基本的にはPCで作業できるものは、PCに移行しました。 結果、

  • スマホゲーム関連一式(モンストと、クラクラなのですがつらかったです。。)
  • RSSリーダー関連のアプリ
  • SNS関連のアプリ(メッセージアプリ関連だけ残しています)
  • 漫画関連アプリ
  • 動画アプリ(youtube)

などは、非常にツラかったですが消しました( ;∀;)

その為、基本的に今のiphoneに入っているのは、

  • 電話
  • ブラウザ
  • gmail
  • googleカレンダー
  • メッセージアプリ
  • 音楽(Apple Music)
  • グルメアプリ
  • 音声読み上げソフト

 だけになりました。 

そして、通知機能は、「gogoleカレンダー」と「メッセージアプリ」だけにしました。

ですので、基本的には、ニュースアプリやRSSリーダーや動画アプリなど、見るたびに内容がアップデートされていて、ついつい何度も開いてしまうアプリはつらかったですが、削除しました(´・ω・`)

「記事を見つける → 記事を読む → 記事をアウトプットする」を切り分ける

さらにルーティン自体も変えまして、情報のインプットについては、ニュースアプリやSNS関連は土日だけPCでまとめて一括チェックをする。というルーティンに変えました。

「土日確認」のフォルダーがあり

  • RSSリーダーのフィードページ
  • ニュースアプリ系サービスのフィードページ
  • googleで検索ワードを入れ「検索期間:1週間以内」の検索結果のURLのページを複数
  • youtubeで検索ワードを入れ「フィルタ:今週」の検索結果のURLのページを複数
  • gmailで「googleアラート」や「メルマガ」に関して「in:inbox」 (受信トレイにあるもの)にした状態の検索結果URLのページ
  • yahooのリアルタイム検索の検索結果のURLのページを複数
  • web漫画のページ

などのページを一括で開き、ぐあーーっと見ていくというフローにしています。

今までは、毎日、朝起きたらスマホで上記のフローを行っていたのですが、明らかにPCの方が集中して見れますし、操作も早いのでいいなと(笑)

そして、毎日情報をインプットするのは一般的にはいいことかもしれないのですが、一旦お休みをしてみてわかったのですが、結果的に、その分のアウトプットが増えたため個人的には、インプットは土日だけでいいのかなと今は思っています。

記事を見つけても、その場で記事を読まないというルール化

上記の方法により、「記事を見つける」作業にて、面白い記事や動画を見つけてもその場で見ない様にしました。理由は、記事を探す作業と記事を読む作業を別々にしないと、作業効率が落ちてしまう気がしたためです。

その為、タイトル的に面白い記事を見つけたら、「面白そうな記事」フォルダーに気軽にドンドン、ブックマークをしていきます。

そして、記事を探す作業がひとしきり終わったら、「面白そうな記事」フォルダーのブックマークを一括で開き、全て見ていきます。

ただ、ここでもう1つポイントが、記事は全て音声読み上げソフトで2倍速で聞きながら記事を流し読みしていく。ということにしました。

理由は、私の性格的に長文を読むと途中でサボってしまう性格だったためです(笑)

なので、1回で10記事単位ぐらいを1セットに、音声ソフトで読み上げながら、同時に記事ページを軽く見たり、ストレッチをしながら聞いています。

その上で、これは永久保存版だ!というものは「3ヵ月サイクルで確認」「半年サイクルで確認」というフォルダーに入れています。

こちらは、

tsuji.hatenablog.jp

の記事のアイディアを参考にさせていただきました。

そして、さらに参考になる記事は、このブログtiwtterなどで発信をしていくことでアウトプットをするというフローを確立しました。

5分以上の隙間時間(朝起きてからや移動時間など)はipod nanoでオーディオブックを聞き、iphoneは手に持たないというルール化

昔に色々と自己分析をしていましたら、5分以上の隙間時間は「何をしようか」と考えることが結構時間のロスになっていることに気づきました。さらに、隙間時間で何かをすることを忘れて、時間が過ぎていってしまっていることなどもありました。

その為、今までは「5分以上の隙間時間が発生しそうな場合は、iphoneのオーディオブックアプリで本を聞く!」というルールを作り、判断の余地を残さず何も考えずにオーディオブックを読むように、行動をルール化していました。

特に朝起きて仕事をするほど目が覚めていないときや、歯を磨いている時、(1人でいるときに)ご飯の待ち時間など、考え事をしていないときは、基本はオーディオブックの音声を即再生するというルールを習慣化しています。

ただ、どうしても、移動中などにiphoneでオーディオブックを聞いていると、ブラウザを開いて色々チェックをしてしまっているという問題がありました。

その為、ソリューションとして、オーディオブックしか同期してしない「オーディオブックを聞く専用のipod nano」を用意しました。そして、このオーディオブックが入っているipod nanoを聞いている時は、iphoneは手に持たないというルールにしました。(電話があるときだけ、気づけるようにしています。)

そうすることで、移動中は「物理的にiphone」を遠ざけ、集中してオーディオブックを聞くという習慣が確立できました。

同じように、漫画アプリを読むのは「ipadだけ」としました。

また、これはまだ実験段階なのですが、寝るときに枕元にiphoneを置いていると、ブラウザを開いてしまう可能性があるので、寝るときはiphoneは布団から遠くに置き、ipod shuffleには睡眠系の音楽だけを入れ、1クリックで再生されるようにしました。

以前は、iphoneに睡眠系の音楽も入れて流していたんですが、手元にあるとやっぱり操作してしまうんですよね。。

また、「1クリックで再生できる」というのは、意外と大きく、作業の心理的負荷を下げている気がします。

 是非、色々と教えてもらいたいです

ここ1か月で試してみたiphoneに関するライフハックは以上となります。

mitene.hatenablog.jp

等でも、他の実践しているライフハックをまとめていますが、仕事関連以外でも、

  • 睡眠関連
  • 健康関連
  • 美容室

などなど、知らないと損してしまっていることというのはあるなと思いました。

今話題の、

www.p-project.jp

のピロル菌の話とかも、まさにその1つかなと思っています。

こういったライフハックやノウハウは今、非常に貪欲ですので、ぜひ色々とご教授いただけると嬉しいです!

また、

twitter.com

にて、色々とライフハックやビジネスに関してつぶやいていますので、お気軽にフォローいただけると嬉しいです<m(__)m>